Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/blue-spade/w-investor-diary.okinawa/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

2016年6月の収支は-1,628.7円。僕にはビギナーズラックがなかった

僕は先月(2016年6月)の下旬からFXの取引を始めたのですが、結果は惨敗でした。FX界でよく言われる負け組の特徴「コツコツドカン」になっていました。

※コツコツドカン…小さく勝って大きく負けること。

とりあえずFXを始めてから初の月間収支報告ということで、それっぽく記録していきます。

収支

【SBI FXトレード】

  • 現実損益:-1,632.7円
  • スワップ金利:4円

合計:-1,628.7円

SBI FXトレードの約定履歴

%e3%83%a2%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%82%afw%e3%81%ae%e6%8a%95%e8%b3%87%e5%ae%b6%e6%97%a5%e8%a8%98%e6%af%8e%e6%9c%88%e3%81%ae%e5%8f%8e%e7%9b%8a%e7%94%bb%e5%83%8f2

6月は大きく負けているところが多いです。また、勝ったとしても利益は小さいです。

原因は、テクニカル手法もよく分かっていないまま、適当にスキャルピング、デイトレをしていたからです。

7月もこのまま行けば、負けて終わることになりそうです。

ビギナーズラックはなかった

FXは、経験もない人がいきなり大きく勝つことがあるそうです。いわゆる「ビギナーズラック」

しかし、僕にはビギナーズラックとやらは訪れませんでした。

でもよく考えればそれは当然のことでした。なぜなら、僕は堅実に少ない数量からFXを始めたから。

ビギナーズラックが訪れるような人は、FXの怖さを知らずに、大きく賭けに出てたまたま大勝ちするようなパターンでしょう。

それにしても、負けて終わるっていうのは嫌なものです。

7月の目標

FXで勝ち越している人のブログを読みまくる

FXで負けるのはいいんですが、負けている原因が細かく分からないので、改善しようにも何をしていいのか全く分かりません。

そこで、7月はネット上に溢れているFXブログを拾い読みし、FX初心者にはどんな失敗が多いのかFXで稼げるようになったキッカケは何かどんな手法が有効なのかFX勝ち組はどんな思考をするのか、などを勉強していきたいと思います。

まずは守破離の「守」を実践です。

それにしても、インターネットって便利ですよね。すでにFXの先人たちがどんな失敗をしたのか調べれば出てきますから、僕はわざわざ大きな失敗をする必要がないんです。ブログを読むことで大失敗の疑似体験をして、教訓にすることが出来ます。

2016年7月の収支は-5,601.185円。本当はこんなハズではなかった。

僕は少額から始められるSBI FXトレード

SBI FXトレード

1,000通貨から始められ、スプレッド幅(手数料)も小さいので、FX初心者の僕に最適なFX業者でした!

公式サイト⇒約4円から取引可能【SBIFXトレード】

Sponsored Link

フォローする