2017年3月の収支は12,868.2円。平常運転で安心取引

2017年は、2月から扱う通貨を豪ドル/円→米ドル/円に変更しましたが、米ドル/円はそれなりに動きのある相場なので、着々と利益を積み重ねています。

マイIFDルールに乗っ取って取引をしているだけなので、チャートを見ることは全然なく、本業に集中できています。これもすべてしっかりとしたリスク管理が行われているからでしょう。

効率よりも、確実に勝つFX。そんな、ストレスの少ない取引をこれからもしていきたいと思います。

収支

【SBI FXトレード】

  • 現実損益:12,495.6円
  • スワップ金利:372.6円

計:12,868.2円

合計:12,868.2円

4月の目標

3月の利益は1万2000円を超えてくれました。

まぁ正確には、預託金残高が1万2000円アップしたってことなんですけどね。実際は今現在で含み損が4万円近くになっていますから。でも僕のスタイルは含み損を耐えきるスタイルなので、どうってことありません。

ピンチを迎えるのは、米ドル/円が90円より円高に進み、さらに55円に迫った時です。過去に類を見ないくらい円高が進んだ時、僕のFX口座の500万円は強制ロスカットで消え去ります。

だから今はそうならないように、本業のほうで稼いだお金を少しずつでもFX口座へ入れていっています。理想は、米ドル/円が1円以下になっても含み損に耐えられるようなリスク管理ができたらいいななんて思ったり思わなかったり。

米ドル/円=0円はアメリカ崩壊してるので、ここまで極端なことは考えなくていいと思いますけどね。

4月も特に新しいことはせず、うまくいっているこの方法で取引を続けたいと思います。